箔押し印刷・空押し印刷

空押し印刷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

向町紙工では、オリジナルのオーダーメイド箱に箔押し印刷をすることが出来ます。

上の写真は日光クラフト9号の裏側に空押し印刷をしたもので、人気の印刷パターンの一つです。

 

箔を入れずに押すことを「空押し」といい、印刷した部分は凹みます。

印刷は目立ちませんが、確かな存在感を出すことが出来ます。

 

 

箔押し印刷は銅の金型を作り、熱と圧力で箔を紙に転写する印刷する方法です。

印刷面はぽこっと凹みができます。

 

下の写真は箔押の印刷サンプルです。

箔押し印刷 サンプル

 

 

 

 

 

 

 

 

下の写真は拡大した様子です。

箔押しサンプル1

 

 

 

 

 

 

 

 

金と銀はとても人気があります。

それぞれ艶なし(①②)と艶あり(③④)があります。

 

箔押しサンプル2

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも印刷できる色はありますが、詳しくはお問い合わせください。

 

 

印刷デザインはお客様のお好きなデザインを印刷することができます。

可能な限り、AIデータでの入稿をお願いします。(綺麗に印刷ができます)

 

もし、AIデータがご用意できない場合は、他のデータでも大丈夫ですが印刷校正代が別途かかります。

 

ちなみに、文字のみの印刷の場合、弊社に金型のフォントセットがありますので、

フォントセットの文字を組み合わせて文字を印刷することも可能です。

5.5ミリの大きさと9ミリの大きさがございます。

 

フォントセット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文字の種類はアルファベットのみです。

フォントセットを使うと印刷金型代はかかりません。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

 

箔押印刷の印刷サンプルを見て検討したい方は、無料でお取り寄せができますので

下のボタンよりお申し込みください。

ご注文者様情報入力画面の「通信欄」に印刷サンプルが必要な旨をお知らせください。

箱作りサンプル無料お取り寄せ

 

 

 

 

 

箔押し印刷について注意点をまとめましたので詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。

 

 

向町紙工では、ご希望のサイズの箱を1個から作ることが出来ます。

お見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。

格安で作るオーダーメイド箱のページを見る

 

 

 

 

 

小さいサイズの箱でしたら、オーダーメイドより少し安く作成できます。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

 

 

 

製品についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら