ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

箱の四隅を縦でとめられるホチキス

蓋と身からなるC式箱を自分で組み立てる場合、

木工ボンドやホットボンドガン、ホチキス、両面テープで四隅をとめる方法がありますが

普通のホチキスでとめると、通常は下の写真のように横方向に針金が見える形になります。

 

blog01

 

 

 

 

 

 

 

 

このように横方向にホチキスをとめてしまうと、蓋が被せにくくなるというデメリットが生じます。

 

蓋をスムーズに被せるためには、下の写真のような縦方向にもとめられるホチキスがあると便利です。

blog03

 

 

 

 

 

 

 

 

blog02

 


 

 

 

 

 

このホチキスはマックス株式会社の「ホッチくる」という商品です。

組立前の形で箱を受け取る場合は、このホチキスを使うと便利ですよ!

 

文房具店やホームセンターで入手できると思いますが、

欲しい方は商品と一緒に送ることができますのでお気軽にお申し付けください。

 

紙箱サンプル作成します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正式に注文をする前に商品がちゃんと入るか確認したい!という人のために

向町紙工では紙箱のサンプル作成を受け付けています。

 

通常1点500円でサンプル作成をしておりますが、インターネットからのお客様限定で

50個以上ご注文頂けるお客様には無料で1点サンプルを作成いたします!

※ただし、特殊素材の箱やA4サイズ以上の箱については有料となりますのでご了承ください。

 

再度サンプルを作成する場合や、サンプルのみ注文したい場合には

1点につき500円(税抜)でサンプルを作成します。

料金には設計費と製作費と材料費が含まれています。

特殊素材での作成、および送料は別途料金がかかります。

 

詳しくはお問い合わせください☆

 

C式箱ならどこよりも安く製作可能です!

 

 

 

 

 

 

 

 

小ロットのC式箱(被せ箱)の製作なら、どこよりも安くご提供することができます。

 

C式箱は蓋と身からなる被せタイプの箱で簡易箱とも呼ばれています。

向町紙工は初期費用なしでオリジナル紙箱を製作しており、

小ロットから格安でオーダーメイドすることができます。

 

※只今自動見積システムを公開しております!

詳しくは下のボタンよりご覧ください。

簡単!便利!見積システムはこちら

 

 

 

 

小ロットでも安く製作できる理由は、弊社が小さな町工場で小回りが利くからでしょう。

大きな会社では利益にならない仕事でも、うちでは担当者が一人でぱぱっと作ってしまいます。

 

大量の注文で製作費をもっと安く抑えたい場合は、抜木型を作り機械で箱を製作します。

初期費用はかかりますが、1箱につき数十円程度で作ることができます。

 

詳しくはご相談ください。

 

格安で作るオーダーメイド箱のページへ

 

 

 

 

紙箱製作小ロットOK!

 

 

 

 

 

 

 

 

紙箱をオーダーメイドで製作しようとすると、最低ロットで100個からというところが多いですよね。

紙箱の生産では、数量が多ければ多いほど生産効率が上がるのですが、

注文数が少ないと生産効率が下がる上に、利益もほとんど取れないからです。

 

しかし、向町紙工では1個からの注文も大歓迎です。

ネットから箱をオーダーメイドする方は、50個などの小ロットの依頼がほとんどです。

小ロットでもなるべく安くご提供できるように努力しています。

 

なぜ小ロットの注文でも問題ないかって??

それはきっとうちの会社が小さいからでしょう(笑)

大きな会社では上司から「断れ」なんて言われてしまう仕事でも

うちでは小回りが利くので担当者が一人でぱぱっと作っちゃいます。

何よりお客様の「ありがとう。助かったよ」という言葉がうれしいからです。

 

他社のサイトを見て、箱の製作を諦めてしまっていた方、

是非一度向町紙工へお見積もり依頼をしてください。

そのお値段にきっと驚くはずです!

 

格安で作るオーダーメイド箱のページへ